同棲ライフ

同棲家事分担

2020年5月6日

  1. HOME >
  2. 同棲ライフ >

同棲家事分担

2020年5月6日

今日は、同棲する2人とって大切な家事分担について説明します。

ぶた君
家事分担って大切だけど、ちょっと話にくいような気もする。とりあえず住んでやってみてからでもいいんじゃない?
ぷん子
一緒に住むということは、一緒に生活をしていくということです。だから、生活がスムーズにストレスなくやれるのかということが、今後の2人の関係性にもつながっていくんだよ。早めに話し合っておいたほうが無駄なトラブルやストレスにならないよ
ぶた君
なるほど!いわれてみればそうだね。それでは今日もお願いします!

➀まずは家事リストを作成する

家事と一言に言っても認識がずれていることがあります。まずはリストを作成しましょう。

リストは2人で紙に書きだしながら作成する

お互いに話し合いながら、紙に書いて見える化していくといいと思います。書いてみてわかりますが、毎日たくさんの家事があることがわかりますね。書き出しながら、互いの習慣も見えてきますよ~。

書き出すことでのメリット

➀家事をみえる化することで、お互いの認識が揃う

➁一緒に協力しないとやれないことを実感出来る

➂互いの習慣など、小さいことも確認できる

➃必要ない家事も確認できる

 

ちなみに以下はうちの話し合い結果による家事リストです。

家事リスト

・炊事(3食)
【お昼の弁当も作って持っていこうと見える化しながら2人で決めました】

・皿洗い

・洗濯および洗濯たたみ

・お風呂掃除
【どのくらいの頻度でお風呂に入るのか。お湯は何日に1回取り換えるかなどお互いの習慣を確認】

・トイレ掃除

・シンク周りの掃除

・掃除機がけ

・ゴミ出し

リスト化することで必要ないとなった家事

・アイロンがけ【クリーニングに出すほうがうちは費用がかからないので無しに】

 

➁お互いの家事能力を確認し合う

2人で作ったリストをもとにどのくらい出来るのかを○✖△の3段階で書き出す

リストが出来たら、次はお互いの家事能力の確認していきましょう。ここでのポイントは正直にやることです。もし見栄を張ったとしても一緒に住んで1週間もすれば、分かられてしまうので、ここは正直にいきましょう。

 

➂分担を決めていく

さあ、最後になりました。いよいよ本題の分担決めです。おすすめの決め方をお伝えしてきます。

①出来ることから決めていく方法

どちらか1人がやれることが少ない場合は、この決め方がおすすめです。

その場合、いづれはやれることを増やせるように決められるといいですね。

やりたいこと得意なことから決めていく方法

どちらもある程度家事が出来る場合は、得意な人に得意なものをやってもらうのもおすすめです。

毎日やることなので、得意なこと好きなことで分担したほうがお互いの負担感がないのでいいですよ。

互いの生活リズムに合わせて決めていく方法

例えば1人の人が帰宅が遅い場合、夕飯担当は早く帰る人がやったほうが効率がいいです。2人の家にいる時間に合わせて決めていくと、効率的な家事ができます。

ちなみに以下がうちの分担です。参考に載せておきますね~

 

家事リスト

・炊事(3食)→彼氏の担当
【お昼の弁当も作って持っていこうと見える化しながら2人で決めました】

・皿洗い→ぷん子の担当

・洗濯および洗濯たたみ→ぷん子の担当

・お風呂掃除→ぷん子の担当
【どのくらいの頻度でお風呂に入るのか。お湯は何日に1回取り換えるかなどお互いの習慣を確認】

・トイレ掃除→彼氏の担当

・シンク周りの掃除→彼氏の担当

・掃除機がけ→2人とも

・ゴミ出し→ぷん子の担当

うちは、ある程度お互いに家事ができたので、生活リズムに合わせて分担をしていきました。生活リズムに合わせた分担なので、無理なくお互いいい感じで出来ています。

➃1か月やってみたら見直しの機会を持つ

最初に決めた家事分担ですが、やってみたらうまくいかない。ということはよくある話しです。
2人ともうまくいっていないという認識があれば、いいのですが、1人だけ不満を抱えているという場合は話し合いの機会を持ちにくい場合もあります。
そのため、事前に1か月経ったらうまくいっているのか見直しの機会を持とうと決めておくとスムーズだと思います。

ぷん子
家事分担がうまくいくと同棲生活もきっと楽しく充実した日々になるよ!スタートダッシュ頑張ってね
おすすめ
同棲におすすめ~ロウヤの座椅子~体験談

続きを見る

-同棲ライフ

Copyright© ぷん子ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.