恋愛

彼氏・パートナーに性病うつされたと思ったらやること3つ

  1. HOME >
  2. 恋愛 >

彼氏・パートナーに性病うつされたと思ったらやること3つ

 

彼氏・パートナーに性病うつされたと思ったら不安になると思います。

すべてが悲観的に感じたり、相手への怒りも感じてくるかもしれません。

そんな時に混乱したままその思いを相手にぶつけてしまっても、良い結果には、なりません。

どう行動するのが良いのか、まとめました。

 

自宅で出来る性病検査をすぐ見たい方はこちらから

詳しくはコチラ

 

本記事 こんな方におすすめ

  • 彼氏・パートナーに性病をうつされたかもしれないと不安に思っている方
  • 性病検査の方法を知りたい方

本記事の信頼性

この記事を書いているわたし、ぷん子は、彼氏と同棲歴1年半です。定期的に、性病チェックを受けています。

 

彼氏・パートナーに性病うつされたと思ったらやること3つ

では、順番に見ていきましょう。

この順番どおりに進めることがおすすめです。

 

1.性病の検査をする

まずは、本当に性病をうつされたのか、はやめに検査をしましょう。

「性病をうつされた」と思っている状態だと、あれこれ考えて不安になることも多いと思います。

思い込みの可能性もあるため、まずは検査をしましょう。

性病の検査をしてくれる場所は現在は無料、有料ふくめて、たくさんありますが、自分の状況にあったものを選ぶと良いと思います。

性病をうつされたと思うと、まずは彼氏・パートナーをせめてしまいたくなりますが、まずは自分の体のことを一番に考えましょう。また、勘違いだった場合に、先に相手を責めていると、関係が悪くなる可能性もありますので、話し合いの前に検査することをおすすめします。

 

自治体が主催している無料の検査をする

各自治体では、HIVや梅毒(自治体によっては、淋菌・クラミジア感染症など)を匿名で無料で受けられる検査を実施しています。匿名で受けることができるので、安心ですね。自治体によって、開催日は異なるため、ご自身の自治体では、どのくらいの頻度で開催しているのか確認してみましょう。

 

近くの病院に行って検査する

病院で検査を受けるということも可能です。この場合は、自分の受けたい検査が、やっている病院なのか事前に電話などで確認が必要です。また通常の病院の場合、匿名で受診することは難しいため、プライバシーが気になる方にはおすすめしません。

 

ネットで完結 検査キットで検査する

直接会場まで行くのは、時間が合わない。誰かと会場であったらいやだなと思う方におすすめなのが、

検査キットを購入し、検査結果もネットで確認できるネット完結型の検査です。

名前を知られることもなく、自分の好きな時間に検査することが出来るためおすすめです。

\おすすめ自宅で出来る性病検査/

詳しくはコチラ

 

2.彼氏・パートナーと話し合う

検査結果を確認したら、彼氏・パートナーと話し合いを持ちましょう。

今後も彼氏・パートナーとの関係を継続する場合は、彼氏・パートナーにも検査を受けてもらうこと、そしてなぜ、性病がうつったのか原因を特定し、解決するようにしましょう。

性病にかかっていなかった場合でも、不安に思ったことがあったから、検査をしたはずなので、そこはしっかりと話をもつことが必要です。

 

3.改める行動がないか振り返る

避妊をしていない時があった、雰囲気に流されて身体の関係をもってしまっていた、ということがないか、自分の行動を振り返りましょう。

かかってしまった時には後悔後に立たずです。今回は大丈夫だった場合でも、次も大丈夫とは限りません。もう無駄な不安をしないように、まずい行動がある場合は、行動を改めましょう。

まとめ

〇彼氏・パートナーに性病うつされたかもと思ったらまずは検査をする

検査の方法は複数あるので、自分にあったものを選ぶ

〇今後については検査の結果が分かった後に話し合う

 

自宅で出来る性病検査はこちらから

詳しくはコチラ

 

 

-恋愛

Copyright© ぷん子ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.